リアップx5 副作用 かゆみ

リアップの副作用はかゆみだけ

薄毛治療のために、ミノキシジルの配合された大正製薬『リアップ』を活用しようと考える方は、やはりたくさんいらっしゃいます。特にミノキシジルの濃度が5%配合された『リアップx5(エックスファイブ)』が販売されるようになってからは、CMも頻繁に放送されるようになりましたので、売れ行きも好調のようです。

 

リアップx5

 

しかし、その反面リアップは使用を中止する方も非常にたくさんいらっしゃいます。その理由が配合されているミノキシジルの副作用のためです。

 

 

コマーシャルを視ていると、副作用についてはそれほど強く述べられていません。そのため、ご存じの無い方が多いようですが、リアップは医薬品であるため、当然ですが副作用が起こる可能性はあります。

 

 

『でも、副作用って言っても、頭がかゆくなる程度でしょ?そのくらいなら、別に放っておいても大丈夫なんじゃないの?』

 

 

いいえ、リアップが配合されているミノキシジルの副作用はそのように甘い物では、ありません。抜け毛をさらに増加させる危険性のある成分なんですね。その証拠にリアップは発売当初は、ミノキシジル濃度が1%の商品しか販売されていませんでした。

 

 

ですが、それでは効果を実感できる人が少なかったので、濃度を5倍に高めたリアップx5を販売したんですね。しかし、その反面、冒頭で書いたように副作用の症状が出る人も現れています。

 

 

では、リアップx5に配合されているミノキシジルには、どのような症状があるのでしょうか?

 

 

以下に、その点についてまとめてみましたので、ミノキシジルの使用を検討している方はご覧になってみてください。

 

 

リアップx5(ミノキシジル)の副作用まとめ

ミノキシジルの副作用としては、次の掲載されるものが主に考えられています。

・頭皮のかぶれ、炎症

 

・脱毛

 

・体毛(主に顔の毛)の増加

 

・動悸

 

・息切れ

 

・めまい

 

上記の中でも、動悸や息切れなどは、循環器系への作用から発生するものとなります。そのため、育毛剤で引き起こされる副作用とは思えないくらい怖いものです。

 

 

しかし、ミノキシジルは元々が高血圧を抑えるための薬でしたので、そのようなに循環器系への作用するリスクを踏まえた上で使用をしなくてはいけません。

 

 

ですから、どうしてもリアップx5を使おうと考えている方は、その点を理解した上で使用を検討してくださいね。

 

 

なお、安全性も考慮に入れて育毛剤を選びたいとう方には、副作用が起こる可能性のほとんど無い医薬部外品の育毛剤をお勧めします。どのような育毛剤が良いのかにういては、当サイトのトップページでも紹介していますので、よろしければそちらをご覧になってみてください。

 

 

トップページへ