リアップx5 副作用

リアップx5は使用を止めると効果が継続しない

大正製薬から販売されているリアップx5は医薬品の育毛剤です。薄毛の育毛治療に効果を持つと言われており、円形脱毛症ではなく、いわゆるAGAと言われる壮年性の薄毛への使用に適している製品となります。よくM字禿げやザビエル型の薄毛と呼ばれるようなタイプですね。

 

リアップX5

 

なお、このリアップx5にはミノキシジルと呼ばれる成分が配合されており、この成分が配合されている唯一の有効成分になります。ミノキシジルが血行促進を促し、薄くなった部分の毛を育てる効果を持つのが特徴です。

 

 

因みに、リアップx5に含まれるミノキシジルと言う成分は、育毛剤として存在していたのではないんですね。高血圧の患者さんに向けて開発されていた、血管拡張剤がお薬がその起源となります。その薬をためしているときに、副作用として発毛効果を得られることが後から解り、育毛剤として利用されているのです。

 

 

なお、ミノキシジルは途中で使用をやめる事で抜け毛が多くなると言われています。そのためリアップx5は使い続けていくことが育毛治療に必要とされるのです。

 

 

そして、リアップX5の最大のデメリットが副作用があるという点です。特に副作用の中でも多いのが頭皮にかゆみや頭皮の炎症、ただれです。また、女性が使用した場合には、顔の毛が濃くなるという事例もあります。

 

 

尚、リアップx5を利用している中では脱毛でもある抜け毛を抑制する事が可能になりますが、使用をやめてしまうと再び抜け毛が発生する事になります。

 

 

これはミノキシジルが頭皮に働き、血管を拡張して血行促進を促す事で発毛を促す効果を得ているからなのです。使用をやめる事で血管の拡張作用や血行促進が無くなり、元の状態に戻りますので抜け毛が前と尾な状態になるからなのです。

 

 

そのように、効果を期待できる反面、副作用も強い薬ですので、安全に薄毛改善に取り組むのでしたら、使用はお勧めしません。ミノキシジルと比較しても、見劣りしない結果を試験で残しているブブカのような製品もありますからね。

 

 リアップx5とブブカの比較

 

※ こちら(↑)のページでブブカとミノキシジルとの比較試験の結果を確認できます。